文字の大きさを変更

  • 文字の大きさ[大]
  • 文字の大きさ[中]
  • 文字の大きさ[小]

身体の豆知識

  • 訪問マッサージの効果
  • 身体の仕組み
  • 訪問医療マッサージの対象例
大分訪問マッサージふれあいについて
  • ふれあいが選ばれる訳
  • ご利用者様の声
  • 会社概要
  • プライバシーポリシー
  • リンク集
  • よくある質問集
  • 病気と対策
  • ご家族の方へ
  • 介護・医療関係者様へ
  • 経営理念
  • 採用情報

お問い合わせ

大分訪問マッサージ「ふれあい」では、個々にあった丁寧な施術を心がけております。いろいろな症状でのご相談など、お気軽にお問い合わせください。ご連絡お待ち申し上げております。

Q&A

変形性腰椎症、両変形性膝関節症

78歳女性

週3回来訪してもらっていますが、大変喜んでいます。このようなシステムがあることを多くの方に知ってもらいたいと思います。体調も少しずつ良くなって来ています。今では予定の日が楽しみでしょうがありません。一人暮らしでしたので、身体が元気になる喜びと、人と接する楽しさと両方を享受でき幸せです。

脳梗塞後遺症

79歳女性

週2度お世話になっております。退院後始めのうちは通院し病院のリハビリを受けていたのですが、これといって変化が無く、家事もできず夫に申し訳ない日々を過ごしていた時、知人が電話帳に訪問マッサージがあるとの連絡をもらい、早速問い合わせてみたところ完全訪問型で時間も要望を聞いて頂けるとのことでした、更に保険もきいて、私の場合後期高齢なので1割負担ですむとのこと、安さと利便性とで始める事にしました。訪問の折も礼儀正しく、非常に親身に接して頂き心も体も心地良い思いをさせて頂いております。医師の発行した同意書と、マッサージの会社の方の見立てどうり施術プログラムを立て、薄紙をはがすようにとの例えの通り少しづつ動きやすくなっております。今後ともよろしくお願い致します。

膵頭部癌術後廃用症候群

80歳女性

平成22年7月に癌が発見され手術を受け、どうにか癌は取り除く事に成功はしたものの、なってみて驚きと言いようの無い憂鬱な感覚にさいなまれたのを今でもはっきりと覚えていますが、それが「廃用症候群」と言う症病名です。こんなにも筋力が落ち、それに伴って様々な箇所に影響がでるなんて・・日増しに食欲が落ち、便通が異常になり、下半身が浮腫で異常なくらい腫れ上がり、本当に死を覚悟するようになった時に訪問マッサージのパンフレットに目が止まり、藁をもすがる気持ちで連絡をしてみました。まずは試し揉みからスタートし浮腫みに対しての施術をして頂いたところ、太もものように腫れていたふくらはぎが翌日には効果があらわれ、少し腫れがひいていたのです。これしかないと思いほぼ毎日のように施術に来て頂いて、今では歩行訓練もできるようになりました。訪問マッサージの皆さんには勿論感謝するばかりですが、この様な法制度のある日本にいることに、この歳になって身にしみて喜びを痛感致しております。

脳梗塞後遺症

76歳男性

昨年2度目の脳梗塞となり、左半身に麻痺がおこり、特に左足は常にしびれ、感覚があまりありませんでした。昨年秋頃より、週に3回訪問マッサージをお願いする事により足のしびれが軽くなり歩行訓練も楽になりました。通院してのリハビリと訪問マッサージとを併用しながら、スムーズな自立歩行を目指して頑張っていくつもりです。今後とも宜しくお願い致します。

上に戻る